コルチゾル

【Cortisol】

脊椎動物において副腎皮質より分泌されるホルモンの一種。エネルギー代謝に関わるホルモンですが、心理的・身体的なストレスに反応して増減するために、ストレスの指標として一般的に用いられています。血液・唾液・尿・糞・毛などから測定することができます。ただし、実際にストレスを受けてからそれぞれのサンプルに反映するまでの時間は異なります。また、血中のコルチゾル濃度は朝にもっとも高く、その後下がっていくという日内変動を示します。そのため、どのようなことに関するストレスを評価したいかによって使うべきサンプルや収集間隔などは異なります。さらに、個体による反応性の違いや、心理的なストレス以外にも身体的なストレス(激しい活動や温度など)にも影響を受けるために解釈には注意を要することもあります。

Scroll to top