-カメラトラップ映像で見るマレーバクたちの暮らし-を開催します!

こんにちは!SHAPE-Japanです。

今回のオンラインセミナーは、シリーズ「野生から学ぶ」第三弾です。環境エンリッチメントを行う上で動物がどんなところでどんなふうに暮らしているのかを知ることはとても大切です。しかし一部の動物種を除くと、その情報を得るのが非常に難しい動物もたくさんいます。また、動物に関する知識も日進月歩で更新されるため、少し前のステレオタイプが今ではくつがえされていることもあります。そんな中で、野生フィールドで調査している方々の話はとても貴重な情報源です。


今回はゲストスピーカーに京都市動物園生き物・学び・研究センターの田和 優子さんをお呼びして、マレーシアで行った野生のマレーバクの調査の話をしていただきます。塩場の周りに仕掛けたトラップカメラで撮影できた様々な動物の映像や写真、マレーバクの行動や個体間関係を中心にお話しいただきます。


前半で調査のお話をいただいた後、後半は視聴者の皆さんの質問をお受けしながらSHAPE-Japanのメンバーと一緒にマレーバクや彼らを対象としたエンリッチメントについて考えていきたいと思います。
分からないことがあればセミナー中に気兼ねなくご質問ください。皆さまのご参加をお待ちしています!


内容:カメラトラップ映像で見るマレーバクたちの暮らし
対象:どなたでもご参加いただけます。
定員:85名参加方法:スマートフォン・PCからのオンライン受講(Zoom)
講師:田和 優子(京都市動物園 生き物・学び・研究センター)
コーディネーター:石田 郁貴(SHAPE-Japan/千葉市動物公園)
         中山 侑 (SHAPE-Japan/千葉市動物公園)

参加費:1,000円
申込方法:以下のリンク先(Passmarket)からお申込と参加費のお支払いをお願いします。
受付は先着順で、定員になり次第締切といたします。

https://bit.ly/3wwmmNa

特典:参加者には当日の講演に関連した資料をPDFファイルで配布いたします。
(不特定多数が閲覧できる形での資料の再配布は禁止いたします。一部修正などする場合もあります。)
当日の配信について、参加お申し込みをいただいた方に限り、期間限定で録画を見ていただけます。
資料および録画の視聴についてはセミナー翌日中に案内メールをお送りいたします。
録画の視聴期限は案内メール送付後48時間以内とさせていただきます。

※注意事項
・参加費(1,000円)は事前チケット購入制となっております。キャンセルによる払戻はできませんのでご了承下さい。
・チケットご購入いただいた方にご参加用ID・パスワードをご案内致します。
・上記ID・パスワードを第三者に情報提供する事を禁じます。
・当日の録画やスクリーンショット、SNS等へのアップロードは禁止いたします。
・Zoomに関する(システムや使用方法等)お問い合わせはお受け出来ませんので予めご了承下さい。

・メールアドレスを間違えて登録されると、確認メールなどが届きません。その場合は、passmarketのユーザ情報編集よりメールアドレスを確認・修正してください。また、メールの受信設定によってはメールが届かないエラーが起きる可能性もあります。passmarket-master@mail.yahoo.co.jpからのメールが届くように、受信設定をお願いします。

・皆様からいただいた参加費は講師への謝金と今後の活動資金として使用させていただきます。

Scroll to top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。